ec物流・通販物流サービスの価格を解説!

通販物流サービスにかかる費用を、固定費と変動費に分けてご案内します。

【固定費】システム利用料
【固定費】業務管理料
【固定費】在庫保管手数料
【変動費】入庫料
【変動費】デバンニング料
【変動費】ピッキング料・梱包料
【変動費】配送代行料
【変動費】検品費用
【変動費】流通加工費用
【変動費】EMS手数料
【変動費】返品対応手数料
【変動費】緊急出荷手数料

なお、具体的な通販物流サービスの料金についてはこちらに乗っておりますので、ご覧になってください。

【固定費】システム利用料

【固定費】システム利用料とは、WMS(Warehouse Management System)と呼ばれる倉庫システムの利用料です。

具体的には、商品の種類や個数、入荷日時、出荷予定日など、物流業務全般の管理するシステムです。

利用者と会社側で利用することで、入出荷のやりとりをスムーズにできます。

【固定費】業務管理料

【固定費】業務管理料とは、商品管理のための料金で、システム利用料とは別に発生します。

具体的には、毎月の出荷件数によって料金が設定されますが、商品の取扱量に応じて割引を設定している場合もあります。

【固定費】在庫保管手数料

【固定費】在庫保管手数料とは、倉庫の利用面積に応じた手数料で、主に坪あたりで発生します。

具体的には、商品を棚などに並べる場合がほとんどですが、パレットなどに並べたり平積みにしたりなど、商品により異なります。

フォークリフトを使用する場合はその分のスペースに応じた料金も発生します。

温度管理が必要な場合は電気代なども別途かかることがあります。

【変動費】入庫料

【変動費】入庫料とは、商品を倉庫に入庫した際に発生する料金です。

具体的には、倉庫会社が商品を受け取り、所定のスペースへ運び入れる際、どのような手段を用いるかにより料金が異なります。

例えばフォークリフト・軽トラック・手積みなど、手段によりランクがあります。

また、単品か箱詰めかで異なる料金設定を設けていることが多いです。

【変動費】デバンニング料

【変動費】デバンニング料とは、コンテナから商品を取り出す際に発生する料金です。

具体的には、フォークリフトを使用して荷降ろしする作業にかかります。

安全面への配慮等の技術が必要なため、入庫料とは別に設けられていることがほとんどです。

【変動費】ピッキング料・梱包料

【変動費】ピッキング料・梱包料とは、商品を所定の場所から取り出す作業と配送前の梱包作業の料金です。

会社により入庫料や配送代行料に含まれます。

具体的には、商品を倉庫から取り出しますが、倉庫内の移動距離により追加料金が発生する場合もあります。

また、商品の箱詰めにかかる資材のほか、箱詰め作業、ラッピング加工もこれに当たります。

【変動費】配送代行料

【変動費】配送代行料とは、運送・宅配業者に商品を配送してもらうための料金です。

具体的には、会社が契約している佐川急便やヤマト運輸、日本郵便などの運送会社に支払われます。

多くの場合は割引契約により、自社から発送するより安くなるケースがほとんどです。

【変動費】検品費用

検品費用とは、倉庫に届いた商品の品質チェックにかかる費用です。

具体的には数量の確認や汚れなどがないかの確認、アパレル商品ならほつれ、シミなどの確認も含まれます。

精密機械の場合は追加料金がかかる場合もあります。

【変動費】流通加工費用

流通加工費用とは、値札付けやギフトラッピング、チラシの同梱などにかかる費用です。

具体的には、ラベルなどのシール貼り、納品書、サンキューレターの同梱などが含まれます。

業務内容により請負いをしていない会社もあります。

【変動費】EMS手数料

EMS手数料とは、国際便にかかる料金です。

具体的には、国際宅配便会社を通して商品を海外に届ける際にかかります。

国際便に対応しているかは会社により異なります。

【変動費】返品対応手数料

返品対応手数料とは、返品に関わる業務にかかる料金です。

具体的には、返品の問い合わせ受付や返品商品の荷受け、交換品の発送なども含まれます。

会社により返金となった場合の手数料も含まれます。

【変動費】緊急出荷手数料

緊急出荷手数料とは、あらかじめ決められた受付時間外での出荷対応にかかる料金です。

受付時間以降にやむを得ない場合は1件あたりの料金で対応できることもありますが、会社により緊急出荷に対応していない場合もあります。

具体的な料金についてはこちらをご覧ください。